TAKAMATSU MAP 高松の商店街をゆく!大工町

週に1度のレアなカフェ ゆっくりリッチな休日を

SHU1cafe

フェリー通りから大工町の看板を抜けて西へ。ライオン通りを過ぎて少し先の右手にあるお店。一見どこがお店なのか、分かりにくいかもしれない。茶色いビルの奥を覗きこむと見える、濃紺に白字に縦書きで「SHU1」と書かれた暖簾が目印だ。ここはチーズケーキをメインにしたカフェ。といっても、日曜日と祝日にしか営業していない。実は、月曜日~土曜日は「割烹いち喜」という老舗割烹料理店が営業している。趣味でチーズケーキを作っていたSHU1のオーナー、平井さんが、割烹いち喜の店主に出会ったことがきっかけで、休日にだけお店を間借りさせてもらっているのだ。

ここの定番は「SHU1チーズケーキ」。平井さんのこだわりの詰まった一品だ。まず生クリームに細かく刻んだトンカ豆(バニラに似た香りのスパイスのこと)を入れて沸騰させ香りを付ける。そこにチーズを加えて、湯せん焼きでゆっくりゆっくり加熱。こうして、香り高くしっとりした食感のチーズケーキができあがる。口に入れると優しい味に引き込まれる。柔らかな香りを楽しみながら、ぜひ一度食べてみてほしい。

SHU1チーズケーキに並んで心を引き付けるのが、季節の食材を使ったチーズケーキたち。冬の時期はいちごやみかんが中心で作られている。フルーツの旬が豊富な夏の時期だと、毎週のようにメニューも変わるという。昨年4月のオープン以来、すでに20~30種類のチーズケーキを作ったそうで、お客さんに常に新しい味を提供している。

楽しみはほかにもある。そのひとつはコーヒー。名古屋のお店の方が直接足を運んでくださり、チーズケーキに合うコーヒーを厳選している。もうひとつはお皿。1枚1枚、色やデザインが異なっているので、お客さんからも可愛いと評判になっている。平井さんにとってチーズケーキは、幼い頃の思い出だという。バースデーケーキがいちごの乗ったショートケーキではなく、チーズケーキだったからだ。そんな平井さんが作る絶品チーズケーキで、少しリッチな休日を過ごしてみてはいかがだろうか。

SHU1cafe

 

香川県高松市大工町1-7
tel.080-2980-0817
営/11:00〜19:00
休/月曜~土曜(祝日除く)
Instagram @shu1cafe

トップページへ戻る▶︎