どんな時も作物は元気に育っていて、食を毎日届ける方々がいます。
外に出かけることができなくて、家で何をしようか・・・

そんな時、私たちに欠かすことができない毎日の食を改めて見直し、楽しんでみませんか?
ご家庭で旬と郷土を感じる料理をIKUNAS_f RECIPEではご提案させていただいています。

こちらの料理は、100年の歴史を守り受け継ぐ技術で白みその製造を行うヤマゲン讃岐食品工業様のご協力のもとご紹介させていただきます。みそ漬用味噌をつかったレシピです。

「讃岐さーもんの味噌漬けチーズ焼き」」
材料(2人分)
••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
・讃岐さーもんの切り身 2切れ
・塩 少々
・甘酒入りみそ漬用味噌 適量
・スライスチーズ 2枚
・玉ねぎ 1/2個
・アスパラガス 2本
・パン粉 適量

つくり方
•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
1.讃岐さーもんに塩をふり、30分程度おいて、出て来た水気を取る。
2.「1」にみそ漬用味噌を塗ってラップでくるみ、冷蔵庫で半日以上漬けておく。
3.玉ねぎはスライス、アスパラガスは3センチほどの長さに斜め切りにする。
4.オーブンの鉄板にクッキングシートをしき、その上に玉ねぎのスライス、漬けた讃岐さーもん、アスパラガス、スライスチーズを順に重ね、最後にパン粉かける。
5.210度に熱したオーブンに「4」を入れて15分程度焼く。
6.「5」のチーズに少し焼き色がついたら出来上がりです。
※味噌漬けにした讃岐さーもんは、出て来た水分は取りますが、味噌がついた状態でOKです。
※オーブンによって焼き具合が変わりますので、様子をみながら焼いてください。

フライパンにクッキングシートをしいて、蓋をして蒸し焼きでもつくれます。
その場合は、パン粉はなくて大丈夫です。

ふんわり味噌が香り、中まで味が入った讃岐さーもんとチーズが好相性!
食感に、香川県産アスパラガスのシャキシャキ感。春の讃岐を感じる一品をぜひお試しください。

•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
協力:讃岐食品工業   facebookはこちらへ
※様々な味噌情報がfacebookでご覧いただけます。
こちらのみそ漬用味噌もfacebookでご紹介しています。
写真の説明はありません。

レシピを印刷する場合はcookpadへ

・・・・  Instagram  @ikunas_f ・・・・

\香川と四国の食情報発信中!/・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IKUNAS/香川県・高松市のデザイン制作会社が年2回発刊(3月下旬・9月下旬)する四国のモノ・コト・ヒトを取り上げたライフタイル誌。香川県の伝統工芸品、産業をはじめとするものづくりや郷土食など毎日の生活にフレーバーを届ける内容を紹介。その中の食の取り組みが「IKUNAS ffood)/イクナス エフ」。