私たちに欠かすことができない毎日の食を改めて見直し、楽しんでみませんか?
ご家庭で旬と郷土を感じる料理をIKUNAS_f RECIPEではご提案させていただいています。

こちらの料理は、100年の歴史を守り受け継ぐ技術で白みその製造を行うヤマゲン讃岐食品工業の協力のもとご紹介させていただきます。
今回は、讃岐で旬を迎える「三豊なす」を使ったレシピをご紹介します。

「なすのグラタン風 レモン味噌仕立て」
材料(三豊なす1個分で2人前)
••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
・三豊なす 1個
※大きさを生かして三豊なすを器にする場合は、もう一つ用意して半分に切り、中をくりぬきます。
・ミディトマト4個
・白味噌 60g
・酒 30g
・レモン果汁 5g〜お好みで
・塩こしょう 少々
・オリーブオイル 適量
・チーズ 適量
・パン粉 適量

つくり方
•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
1.三豊なすは、1.5〜2cm角の大きなさいの目切りにする。
2.ミディトマトは4等分にする。
3.白味噌、酒、レモン果汁は小さなボールで合わせておく。
4.オリーブオイルをひいてあたためたフライパンで、「1」「2」を炒めます。
5.三豊なすが柔らかくなってきたら塩こしょうをふり、「3」を加え、なすがとろりとするまで炒めます。
4.耐熱の器(三豊なすの器)に「5」入れ、上にチーズとパン粉をふり、トースターで焼き上げて完成です。

三豊なすを器にする場合、中身も一緒に「4」の工程で炒めてください。
三豊なすは加熱すると、形はしっかり残りながら、とろりとした食感になりますので、味噌と加熱することで、クリーミーなグラタンソースのようになります。また、暑い夏にも食べられるよう、味噌と相性の良い酸味「レモン」を加えてつくりました。
手軽に作ることができます。ぜひ、お試しください。


•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
協力:讃岐食品工業   facebookはこちらへ
※様々な味噌情報がfacebookでご覧いただけます

印刷する場合はcookpadへ