讃岐おもちゃ美術館shop イベントスペースでは、
ただいま「harico」展を開催しています。

目にして懐かし
触れてほっこり。
思わずくすっとなるような、
ほのぼのたのしい「harico」たち。

香川県の伝統工芸「高松張子」「高松嫁入人形」を
復活させた第一人者・宮内フサさんの作品をはじめ、
今となってはめずらしい張子、現代の張子が集まります。

乃村玩具さんや臼井融さん、 太田幹子さんの高松張子、
田井民芸さんの 虎張子 や張り子絵付けセット、
ヨッケポッケさん @yokkepokke のモダンな張子など
さまざまな張子が一堂に会します!

ぜひ、お気に入りの張子を探しにいらしてください。

2022年4月25日(月)~5月18日(水)
場所:讃岐おもちゃ美術館shop イベントスペース
時間:10:00~19:00
定休日:木 ※ただし5月5日(木)はオープン、翌6日(金)休業

展示協力:
・宮内フサさん他による張子、讃岐おもちゃの会機関誌『ふりつち』、フサさんのお写真
…讃岐おもちゃの会会長・故中村様/金丸水産 @setoutinori 様
・宮内フサさん映像
…西日本放送様
———–

讃岐おもちゃ美術館への入館は
「讃岐おもちゃ美術館 オンラインチケット」で検索、
またはこちらのQRコードからご予約ください。

※shop・cafeは予約不要でどなたでもお入りいただけます

 

 

 

 

 

\2022年4月25日にグランドオープン/
讃岐おもちゃ美術館 shop・cafe
香川県高松市大工町8-1(丸亀町くるりん駐車場1階)