四国のさしすせそバナー

某テレビ番組で「味付けの違う関西と関東では、家庭科の教科書も違うの?」という疑問を
調査していました。
関西と関東の違いのみならず、北は北海道、南は九州沖縄まで
都道府県、場合によってはもっと細かな地域で味付けは様々変化しています。

料理の美味しいか、美味しくないかという評価には、
かなり個人差があると思うのですが、なんだかんだ昔から馴染のある地元の味は、
ほっこりと落ち着いたり、自然と美味しいと感じるのではないでしょうか。
そして、そんな地域の料理の味を大きく影響するもの…それが調味料です。

IKUNAS第1号「今を食べる。」の中では、”四国のさしすせそ”と題して、
四国で作られているさまざまな調味料を紹介しました。
こちらで紹介した調味料は、IKUNASのWEBSTOREでご購入頂けるようになっておりましたが、
発刊から約3年、新しい商品も増え、商品の整理も含めてコンテンツリニューアルを行いました。

しょう油や塩、砂糖など古くから作られているものもあれば、産業の発展や嗜好の変化によって
新しく作られたものもあり、個性も様々。そんな中で、少しでもご覧頂く皆さまの調味料選びが
楽しくなるといいな~と思いながら、参考レシピや、編集部が作成した使い方チャートなどが
新しく追加されています。

いつもの料理も調味料を変えるだけで味わいが変化するものです。
おなじみのもの、初めて見るもの、四国の味をゆっくりとご覧頂けたらと思います。

 

四国のさしすせそバナー
IKUNAS WEBSTORE 「四国のさしすせそ」はこちらから