瀬戸内の恵み代表「いりこ」。
カタクチイワシをオリーブの葉で茹で上げて、
いりこのクセのある香りと苦味を抑えたのが
三豊市仁尾にある大平水産の「オリーブいりこ」。
2020年3月末発売IKUNASvol.11にてご紹介させていただいています。
IKUNASギャラリーでは、IKUNASオリジナルデザインで販売中!
こちらのIKUNASオリジナルデザインは、IKUNASギャラリー店頭のみでご購入いただけます。

こちらを使って、イクナススタッフが小学生の頃から朝食にでてきている
トーストをつくってみました。だしだけじゃない「いりこ」の食べ方。
とても手軽につくれますので、ぜひ、お試しください。

材料(1人分)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・オリーブいりこ(小羽) 適量
・のりマヨ 適量
・食パン 1枚
・小口ねぎ 適量

つくり方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.食パンにのりの佃煮とマヨネーズを合わせたのりマヨを塗る。
2.のりマヨにオリーブいりこをお好みでのせ、トースト。
 お好みでチーズをのっけても美味しいです。
3.焼きあがったトーストに小口ねぎをふりかけ出来上がり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いりこの香ばしい香りが食欲をそそります。
のりマヨはのりの佃煮とマヨネーズでるくることもできますし、
今回は、仕事で出会った小豆島の宝食品が出している
「混うまのりマヨ」を使ってつくりました。

また、大平水産のWebストア「網元大将」では、
瀬戸内の恵みをつかった商品を多数販売しています。
瀬戸内の珍味「干しえび」「ひいか」は、イクナススタッフのお気に入りです。
おやつ&おつまみとしておすすめです。
ぜひ、大平水産Webサイト「網元大将」を訪れてみてください。
Webストア「網元大将」はこちらをクリック



人生によりそう食「IKUNAS vol.11」2020年3月31日発売!
第一特集では、香川で人生によりそい食を届ける方々にスポットを当て、
第二特集では、食の原点である一次産業をフィーチャーしています。
そのほか、SANUKI、SHIKOKUの食にまつわる情報多数です。



印刷する場合はcookpadへ