地域の食(food)について発信している「IKUNAS f」。
2020年の8月から月1回の“社内食day”を開催しています。

IKUNAS g(イクナスギャラリー)で取り扱っている商品や、今後販売したい食品などを使った献立を考え、社内で試食兼ランチとして実食し、意見を集める取り組みです。

\fスタッフ仕上げの様子/

10月で3回目を迎えました!
IKUNAS g からの10月のお題は、
新米の時期でもあるので、「日本人の主食:ご飯にあう料理」。

IKUNASは女性が多く働く会社です。
どうしても「ご飯(糖質)を控えめに」なんて考えがちですが、ご飯に合うおかずでありながらヘルシーな料理を考えました。

10月の献立
・豆腐ハンバーグ 黒にんにくソース
・さぬきくらげのポン酢和え
・じゃこねぎオリーブオイル和え
・豆とあげとちくわののりマヨ和え
・ジンジャーシロップと味噌のスープ

使用した讃岐食材
・黒にんにく(くろにん)
さぬきくらげ(高橋石油)※
和み ザ・ブレンドエキストラバージン・オリーブオイル(東洋オリーブ)※
のりの佃煮(京宝亭)※
ジンジャーシロップ(HOME MAKERS)※
白みそサヌキ百年(ヤマゲン:讃岐食品工業)※
※はIKUNAS g 及びIKUNAS WEB STOREで販売しています

【簡単レシピとレポート】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■豆腐ハンバーグ黒にんにくソース(10人分)■
豆腐ハンバーグは、玉ねぎとエリンギをみじん切りにし具に。
味付けは塩こしょうと醤油少々のみ。

くろにんソースは、オリーブオイルをあたため、みじん切りにした黒にんにく(6粒分)を炒め、醤油とみりんを各大さじ2、はちみつを大さじ1加えて軽く煮詰めたらできあがり。

▶︎レシピについて
三豊市にある株式会社くろにんの黒にんにくは、甘酸っぱくて食欲をそそる香り。
「この味と風味は、健康食材として食べるだけでなく、調味料になるのでは?」と考え、毎日の食卓に取り入られればと、あっさりとした豆腐ハンバーグに合わせるソースにしました。
黒にんにくの甘酸っぱになじむように、しょうゆで塩味と旨味、みりんとはちみつでコクのある甘みを加えました。
=================

■さぬきくらげのポン酢和え(10食分)■
さぬきくらげ乾燥25gを水に半日つけて戻し、さっと湯通しする。
耐熱ボウルにだし醤油100ml、みりん15g、砂糖15g、酢小さじ1を加え、電子レンジ500Wで1分30秒加熱し砂糖を溶かす。(食材を入れるので濃いめのタレを作っておく)
玉ねぎ1個半を薄切りにし、ボウルに入れてラップをし、電子レンジ500Wで2分加熱をします。
最後に、合わせ調味料のボウルの中に、一口大にカットしたさぬきくらげと加熱した玉ねぎを加え、適量の白ごまとごま油を入れて完成。
一晩冷蔵庫内で寝かせると味がなじみます。

▶︎レシピについて
クセがなく、シャキシャキとした食感と大きさが特徴のさぬきくらげ。食べ応えのある食感は、サラダにおすすめ。きのこの一種でビタミンDを豊富に含むため、調味料の一つに油を入れることで栄養価を効果的に体内に吸収することができます。

▶︎ご購入はこちらから
=================

■じゃこねぎオリーブオイル和え■
ちりめんじゃこに小口ぎりの青ねぎをお好みの割合で合わせ、オリーブオイルで和える。塩味が足りない場合は、お好みで醤油をひとかけどうぞ。

▶︎レシピについて
ねぎじゃこはごま油やごまで合えるのが定番ですが、オリーブオイルでもおいしく食べることができます。オリーブオイルの持つ辛味が食欲をそそるアクセントになります。オリーブオイルの中でも和食に合うという「和み ザ・ブレンドエキストラバージンオリーブオイル」を使用しました。

▶︎ご購入はこちらから
=================

■豆とあげとちくわののりマヨ和え(10食分)■
ちくわ4本を縦1/4にカットし、さいの目切りに。
油揚げ正方形(8枚)は、フライパンで素焼きにし焦げ目をつけ、さいの目切りに。
大きなボウルでマヨネーズ100gとのりの佃煮を50g、酢を小さじ1/2を合わせ、ちくわ、油揚げ、水切りした大豆300gを加えて和える。
最後にお好みでマヨネーズを加えて味を調節する。

▶︎ご購入はこちらから
=================

■ジンジャーシロップと味噌のスープ■
味噌汁をつくり、仕上げにジンジャーシロップを適量加えると、生姜の風味が加わり上品な味わいに。

▶︎レシピについて
ジンジャーシロップは湯で割って、生姜湯などでもおいしくいただけますが、味噌汁やスープなどの仕上げで適量加えるだけで、生姜の風味が加わります。調味料としても使えるシロップです。

▶︎ご購入はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食事中は比較的静かなスタッフたち…。食べ終わったらアンケートに記入をします。味が口にあったのか、商品の味が活かせていたかなど、緊張しながら実食中のスタッフの様子を見ていたIKUNAS fスタッフ なのでした。

来月は、クリスマス先取りの大人のクリスマス献立を考えています。
お楽しみに!

 

==== IKUNAS f ====

2018年からスタートしたIKUNAS f 。

昨年より管理栄養士のスタッフが加わり、より様々な情報をお届けしています。
例えば、「産地をたずねて」。生産地を取材し、香川県産の食材が育つ様子をリアルタイムに情報をお届けしています。

「RECIPE」では、香川県産の食材や調味料、加工品を使った料理をスタッフが試作・考案し、IKUNAS.comやcookpadなどで発信しています。
先祖から受け継がれてきた讃岐の郷土料理も発信中。人生の先輩方の知恵と知識を吸収し、現代に沿う形で発信していきたいと取り組んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【過去の献立帖はこちら】
2020年
>8月
>9月