ヒノキの香りに包まれて

 

昔は「当たり前のこと」、
今では「特別なこと」になりつつある事の一つに
地元の木でできた建物の中で暮らすという事があります。

今回の第4特集「木と暮らす空間」では、香川の木で作られた施設や住宅、
そして、香川県産木材を使用した建物を建てたり、提案をしている企業をご紹介しています。

取材に伺うと、どちらの建物も、入るなりヒノキのやさしい香りに包まれます。
柱、屋根、室内、インテリアなど木材と言えども建物のさまざな場所で使用されています。

ご紹介する企業は香川県産木材を使用しているという共通点を持ちながらも、それぞれの目的やコンセプトはさまざまです。ぜひこちらの特集で、香川県産ヒノキの建材としての可能性や
地元の企業の取り組みに触れてみてください。