韓国・ソウルで「いま、もう一度、書店時代」 (이제, 다시 서점시대) というイベントが開催されています。

韓国では独立系とよばれる書店の人気が高いそうで、このイベントでも国内外からたくさんの書店の方々が出店されるほか、トークイベントやワークショップなども行われています。しかもその会場が、あのザハ・ハディド設計による東大門デザインプラザ! 本や書店への感度が高い人たちでにぎわうこと間違いなしです。

実はそこにIKUNASでもおなじみの写真家・宮脇慎太郎さん (bookcafesolow) やなタ書の藤井佳之さんが、中四国エリアの書店を紹介するために参加しています。ありがたいことに、会場に持ち込んだたくさんの本の中には、IKUNASもあるんです!

なかなか会場へ、とはいきませんが、「たまたま韓国へ行く用事が、、、」という方がいれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【いま、もう一度書店時代(이제, 다시 서점시대)】
 2019年11月28日(木)~30日(土) 11:00~19:00
 ソウル・東大門デザインプラザ