◼︎IKUNASvol.13・64ページ「お取り寄せカタログ」連動
◼︎IKUNASg イベントのご案内
期間:9月21日(火)〜10月9日(土)
 シンプルがおいしい おこめと道具と、ごはんのおとも

実りの秋。新米の季節がやってきましたね。
みずみずしくふっくら、風味豊かな白いごはん!
そのままでも十分ですが、おいしさをさらに引き立てる逸品があれば、さらに気分は上がります。
ついつい箸がすすむ「ごはんのおとも」を、素材や製造者の想いとともにご紹介します。

▲ヤマキの花かつお

現在の愛媛県伊予市米湊で「花かつお」の製造を開始して1世紀以上。
削り機3台からスタートしたヤマキは、現在、業界のトップメーカーです。
全国の店頭に花かつおなど、関連商品が並びます。
だしとカツオ節に長年向き合い、培った技術で、私たちの生活や健康に寄り添う商品が誕生しています。

IKUNAS誌面で紹介をした「かつお節の大きさがちょうどいい便利な花かつお」は、通常の花かつおとかつおパックの中間サイズに削られていて、使い勝手が抜群。だしを取るのはもちろん、ほかほかの新米にのせればかつお節がふわふわ踊り、噛めば噛むほどに広がるうま味が味わえます。

少し醤油をたらしたり、卵を合わせても◎!
新米とともにカツオのうまみをぜひ堪能してみてください。

◼︎IKUNASg イベント/9月21日(火)〜10月9日(土)
「おこめと道具と、ごはんのおとも 」にて販売いたします!

「かつお節の大きさがちょうどいい便利な花かつお」は数量限定で販売いたします。
イベント期間中は、さまざまなごはんのおともやお米にまつわる道具とともに展示販売いたします。
シーズンの到来に合わせて、よりおいしく新米を楽しむ準備をしませんか?

 

◼︎ヤマキ
現在の愛媛県伊予市米湊で「花かつお」の製造を開始して1世紀以上。
削り機3台からスタートしたヤマキは、現在、業界のトップメーカーです。

\こちらは昭和初期。創業当時の出荷の様子/

\昭和初期の削り作業の様子/

\昭和30年頃の配達・宣伝車/

贈答用などにおすすめヤマキのだしは
▶︎ヤマキのオンライショップからお買い求めいただけます

ヤマキWEBサイトでは
▶︎かつお節・だしについてや楽しみ方を発信しています