「いりこの島」として有名な伊吹島。
他にもいろいろな見どころがあるってご存知でしたか。
9月30日発売のIKUNAS vol.10では、伊吹島の必見スポットをご紹介しています。

伊吹島で海上タクシーをされている三好兼光さんのご案内で、編集部一行、伊吹島にも取材に行ってまいりました!

観音寺港から小船に乗り込み、エンジンをふかして沖合いに進むこと10分。漁船が見えてきます。


▲緊張感ある水揚げの瞬間。 一同、思わず「おぉ~。」と声が漏れます。

▲スピード全開の漁船たち、 かっこいいです。

網にかかったカタクチイワシは、加工場に運ばれ「いりこ」へと加工されます。燧灘にぽつんと浮かぶ伊吹島は、周囲におのずと潮流が渦巻くため、とっても良い漁場なのだそう。


▲なんと、天然の鯛をおすそ分けしていただきました!編集部一同、大興奮。


▲昔から海の恵みを存分に受けてきた島では、その裕福さを感じられる光景をあちこちで目にすることができました。瓦屋根は、家ごとにそのデザインを競っているかのような立派さ。


▲これも、海の恵みのひとつ。「釜揚げいりこ」を特別にいただきました。乾燥前の茹で上げたばかりのカタクチイワシです。口の中で、旨味がずーっとつづく!口福、口福。

伊吹島は瀬戸内国際芸術祭2019秋会期(9月28日~11月4日)の会場にもなっており、3つの新作品が公開されるほか、島内では島の方による飲食店の臨時出店もあるそうですよ。

見どころ満載の伊吹島、IKUNAS vol.10「島の案内人と行く 伊吹島さんぽ」にてご紹介しています。ぜひ訪ねてみてください。(三好さんの海上タクシーを利用するのもおススメですよ!)