小豆島・肥土山の畑で採れた生姜でつくったジンジャーシロップで大人時間を味わう。

ビールをジンジャエールで割ってつくる
「シャンディーガフ」はちょっと甘口。

こちらの「大人のシャンディーガフ」は、
ジンジャーの香りとピリッとした辛みが効いた本格的な味わい。

つくり方は簡単で、ジンジャエールじゃなくて、
最初にこちらのジンジャーシロップをグラスに入れて、
ビールを静かに注ぎ、炭酸が抜けないように軽くかき混ぜるだけ。
シロップは、ビール350mlに対して大さじ2〜3杯がおすすめです。

印刷する場合はcookpadへ

こちらのレシピで使用しているシロップは、
IKUNASギャラリーとWebストアでご購入いただけます。
▶︎ジンジャーシロップWebストアページはこちらから◀︎

人生によりそう食「IKUNAS vol.11」2020年3月31日発売!
第一特集では、香川で人生によりそい食を届ける方々にスポットを当て、
第二特集では、食の原点である一次産業をフィーチャーしています。
そのほか、SANUKI、SHIKOKUの食にまつわる情報多数です。