お買い物はこちらから

長い歴史を、使ってつなぐ。

樹齢数100年を越える老松の幹の中心部分を「肥松」といいます。
油分をたっぷりと含んだ肥松をろくろで成形をし、美しい木目の器に仕上げます。
特に油分が多い部分は、光にすけるほど!

ほんのり松の香りもたのしむ。

酒器は、素材や形によって日本酒の楽しみ方も様々です。
肥松のぐいのみの特徴は、手にとった時のしっとりした質感。
そしてなんといってもすっきりした松の香りは、肥松ぐいのみならでは。
日本酒との相性も良く、木目の美しさを眺めながら至福の時間となりそうです。

お手入れの仕方

・保管していると表面から油分がでてきます。乾いた布にオリーブオイルを少量なじませ、器全体をふいてください。美しい艶が戻ります。
・使用後は、乾いた布で充分に水気をふき取ってください。

作り手:有岡成員

香川県伝統的工芸品 肥松木工 香川県伝統工芸士

「肥松木工」製作の2代目として技術を伝承し、現在は希少になった肥松の魅力も次世代に伝えるべく、製作もしながら全国の百貨店を中心に出展しています。

肥松ぐい呑み 小

価格: ¥5,000 (税込 ¥5,500)
[ポイント還元 55ポイント~]
型番: 20-029-019-00-01
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

商品仕様

型番: 20-029-019-00-01

[素材]肥松
[サイズ]約直径5.5cm×高さ4.5cm


・IKUNAS WEB STOREの商品は店頭との在庫を兼ねておりますので、
 店頭販売分がWEB在庫に反映されるまで時間がかかる場合がございます。
 売り切れの場合はご了承下さい。

ページトップへ