さぬきの染め職人の手から、モノを「包む」という思考で生まれたバッグ「ゆるぎ袋」。
使わない時はコンパクト、使う時はたっぷり入るのがうれしい。
水玉好きがココロオドル、エコバッグです。

カジュアルに「包む」

日本は昔から、「包む」文化があり、絹や綿の風呂敷が愛用されきました。
先人の知恵で生まれた「あづま袋」は、風呂敷を縫い合わせた今でいうエコバッグです。
物を入れて上でキュッと結ぶ、日本人の粋な文化を取り入れ、創業200年を越える染元「大川原染色本舗」とIKUNASがコラボレーションして新しい「ゆるぎ袋」が完成しました。

職人の「手技」

染め職人が、染めの刷毛を用い中心から丸く360度回転させ円を描きます。
刷毛の擦れを残した水玉は、手染めならではの手法です。
染、縫製全てMADE IN SANUKIでお届けします。

より「コンパクト」に

縫製上、マチ部分を設けていない為、さっと折りたたみやすく、バッグにも手ぬぐいやハンカチと同じようにコンパクトに収納できます。

「たっぷり収納」の理由

コンビニやパン屋さんなどで、袋詰めにちょっと慌てた経験はないですか?
袋詰め前に広げておけば、袋を持たずに詰めることができるので便利。
汁気があるお弁当なども傾けずに入れることができます。

水玉のカラーは「赤とグレー」

ちょっとお出かけのメインバッグにも使える水玉の赤とシックでいて存在感がある水玉のグレーの2色を用意しました。
水玉部分は捺染と言われる手法で、染めならではの色合いで上品に仕上がりました。

ちょっとした買い物をする時に丁度良いバッグができました。
日本は昔から、「包む」文化があり、絹や綿の風呂敷が愛用されて
きました。先人の知恵で生まれた「あづま袋」は風呂敷を縫い合わせた
今でいうエコバッグです。その「あづま袋」を、創業200年を越える
染元「大川原染色本舗」とIKUNASがコラボレーションして新しい
「ゆるぎ袋」が完成しました。
「ちょっとした買い物」といえどランチのテイクアウトや、パン屋さんでのお買い物、
間口が広いので、割と容量が入ります。メインバッグの中にコンパクトに収納でき、
余計な場所をとりません。
カラーは赤とグレーの2色。手筆のかすり具合が特徴の大きい水玉は
大人女子も気負わず持てるデザインです。讃岐弁で
「ゆるぎたるぎ」という方言があります。「ゆったりと満ち足りた」という
意味があり、このバッグもいつも持ち歩いて、使うときにちょっと嬉しい気持ちに
なればと思い名付けました。どうぞひとつお手元に。ゆるぎたるぎで行きましょう。

ゆるぎ袋  赤 / グレー

価格: ¥1,600 (税込 ¥1,760)
[ポイント還元 17ポイント~]
型番: 20-021-016-00-01
種類:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

商品仕様

型番: 20-021-016-00-01

サイズ
約縦45cm(底から持ち手まで)×横46cm

素材
綿100%
顔料(手染)

・IKUNAS WEB STOREの商品は店頭との在庫を兼ねておりますので、
店頭販売分がWEB在庫に反映されるまで時間がかかる場合がございます。
売り切れの場合はご了承下さい。

ページトップへ