暮らしに「漆」がある毎日を。

森羅 Sinra

江戸時代末期、讃岐に生まれた玉楮 象谷(たまかじぞうこく)から讃岐漆芸を継承し、次世代にその技を繋げていくべく、漆芸家 松本光太さんが立ち上げた「森羅」。

草木が色づく前の初秋、IKUNASスタッフは「森羅」の工房を訪れました。

左から 松本さん、土田さん、大園さん

若い作り手に才能を発揮できる環境を作り、仕事を繋げることで讃岐漆芸の伝統がこの先も継承されていく、と松本さんは語ります。
現在工房には松本さんと二人の作り手さんがいます。土田さんは「森羅」としての仕事の他、作家としてご自身の作品づくりにも励んでいます。また大園さんは讃岐漆芸の高い技術を取得するために日々制作に励んでいます。

「森羅」としてはじめて世に出した漆の積み木です。
自然が生み出した「木・漆」を、赤ちゃんの時から触れ、生活の中に良いもの、文化が成長とともに寄り添っていくことを願って作られました。

「森羅」の制作現場も見せていただきました。
部屋に入った瞬間に感じるピリッとしたモノづくりの空気感とともに目に入る漆の道具たちと、漆独特の匂いに、胸を躍らされました。
あざやかな手つきで漆を塗っていく松本さん。この時は土田さんの意見を取り入れながら、ぐいのみを仕上げていました。

漆室。ここで乾燥させます。

「森羅」を代表する『ishiko』シリーズ。
日本三大花崗岩の一つ「庵治石」の粉を漆に混ぜて仕上げた『ishiko』は、金属のカトラリーを使用しても表面に傷がつきにくく、マットな仕上がりなので指紋も目立ちにくい、機能性も兼ねそろえた食器です。

使い手のことを考えた『ishiko』シリーズは、私たちの現代の暮らしに自然に寄り添いながら、次世代に伝えていく新しい漆器です。

表示切替: 並び順:
5件中1件~5件を表示

商品一覧

Zoukoku ぐいのみ 武(ぶ) -NISHIKI- 全2種

¥10,000(税込 ¥11,000)

Zoukoku コップ -NISHIKI-細 全2種

¥10,000(税込 ¥11,000)

Zoukoku コップ -NISHIKI- 小 全2種

¥8,000(税込 ¥8,800)

Ishiko 小皿 全8種

¥6,000(税込 ¥6,600)

Ishiko箸 全8種

¥3,000(税込 ¥3,300)

5件中1件~5件を表示

IKUNAS FLAVOR OF LIFE vol.10
IKUNAS WEBCATALOG
IKUNAS WEBCATALOG

【お問い合わせ受付時間】
10:00〜17:00
(土曜 10:00〜16:00)
※日祝除く
※ご注文確認メールのお届けも上記と同様です。

IKUNAS BOOKS さぬきの伝統工芸 四国の食 四国のものづくり IKUNAS GIFT IKUNAS ORIGINAL
PRODUCT une 2018aw tenton 八8 PROJECT SANUKIMON 讃岐ざんまい SANUKISAN 四国のさしすせそ
工芸品コラム
お客様の声 IKUNASとは アクセスマップ ご利用ガイド お問い合わせ 店舗情報 会員ログイン
IKUNAS MEMBER'S会員募集 お買物「2万円以上」で送料無料
店頭受け取りサービス
業者・店舗の方へ 卸商品について

香川県高松市に構えるIKUNASg(イクナスギャラリー)は、雑誌「IKUNAS」と連動したギャラリーです。香川の伝統的工芸品を中心に紹介、発信するイベントを開催。不定期でワークショップの開催、ギフトのご相談も受け付けています。オープンスケジュールは、お電話またはカレンダーにてご確認ください。

  • facebook
  • twitter
  • instagram

ページトップへ