WS郷土料理

「香川の郷土料理を食べてみたい」
「おばあちゃんの味を食べてみたい」
そんな願いをみんなでいっしょに叶えませんか。
食農ライターの小池洋子さんをコーディネーターでお迎えして、地元のおばあちゃんたちに郷土料理を教えてもらうこの会も、秋の会で7回目。
今回は、おいしいおはぎとお餅で有名な
丸亀市綾歌「蔵餅」のおばあちゃんのお話をうかがいながら、
おはぎとあんもち雑煮ほかを味わいます。

教えてくれるおばあちゃん:
中田信子さん(お米農家のお餅やさん「蔵餅」のおばあちゃん)
コーディネーター:
小池よう子(食農ライター)

開催日 今秋開催予定。詳細が決まり次第またお知らせします。
参加費:3,000円
定員:15名
持ち物:エプロン、三角巾等、筆記道具
お問い合わせ:IKUNASまでお電話でお願いいたします
IKUNAS⇒087-833-1361
※駐車場はお手数をおかけいたしますが近くのコインパーキングにお停めくださいますようお願い申し上げます。

秋の会のメニュー
・おはぎ(基本の外あんおはぎ、きなこのおはぎ)
・あんもち雑煮(蔵餅自慢のあんもちを甘味噌で)
・なすの辛子漬け(蔵餅の隠れた人気商品です)
・さっぱり玉ねぎ(中田家の家庭の味を)
※「蔵餅五色のおはぎ」おみやげ付き。
※写真はイメージです

——コーディネーターの小池よう子さんからのメッセージ——-
実は私、東京時代はおはぎが苦手でした。ところが「蔵餅」のおはぎはひと口食べただけで「あれ?」って驚くほどおいしくて、ペロリと、それも続けて2つ食べてしまったこと、今でも鮮明に覚えています。以来、10年来の蔵餅ファン。
今回は、みなさんといっしょにもち米を丸めておはぎに仕上げます。お餅やさんのおばあちゃんが作る“あんもち雑煮”、おみやげの“蔵餅五色のおはぎ”もお楽しみに。