IMG_9557_01

香川のみそと言えば、甘めの白みそ。
お雑煮やてっぱい、わけぎ和えなど、郷土料理の様々な場面で登場します。
白みそは、甘い食材とも相性抜群。今回は、かぼちゃのそぼろあんかけをご紹介します。
温かいのはもちろん、冷やして食べてもおいしいおかずです。

IKUNASF_HP_1
4人分

かぼちゃ    160g
鶏ももひき肉  80g
かつおだし   200g
白みそサヌキ百年 80g
しょうゆ    小さじ1/2
みりん     小さじ1
酒     小さじ2
おろししょうが 小さじ1
片栗粉(水で溶く) 適量

IKUNASF_HP_1

1.かぼちゃは3cm各に切り、シリコンスチーマーに入れ、600Wの電子レンジで約5分ほど加熱する。
IMG_9477 IMG_9479

2.かつおだしを小鍋で熱し、鶏ももひき肉を入れ箸でしっかりほぐしながら、火を通す。
IMG_9490

3.そぼろ状になったら、白みそ、しょうゆ、みりん、酒、おろししょうがを入れひと煮立ちしたら一旦火を弱め、水溶き片栗粉を入れ、混ぜながら火を通す。
IMG_9493

4.とろみがついたら、そぼろあんのできあがり。器にかぼちゃを盛り、上からそぼろあんをかける。
IMG_9557

IKUNASF_HP_1

[今回使用した ”さしすせそ”]
IMG_0386
詳しくは写真をクリック


白みそサヌキ百年/300g

香川県産の米「ヒノヒカリ」、大豆「フクユタカ」を使用した白みそ。甘味成分には、通常使われる水飴の代わりに、香川で生まれた「希少糖」だけを使用しています。まさに香川の味噌。なめらかな口当たり、やわらかな甘み、コクと芳ばしさも併せ持つ調味料はおかずからスイーツまで幅広く活躍します。

IKUNASWEB