北浜4

2017年12月15日、北浜アリー内に新しくオープンした「Kitahama blue stories」。
香川、瀬戸内のモノ、コトの魅力を伝えていく拠点として、さまざまな形で皆様にお届けしていきます。Kitahama blue storiesは、いくつもの部屋に分かれています。
それぞれの部屋には、食・作家作品・伝統工芸・絵本・マスキングテープなど様々な作り手さん作品が並んでおり、自分に、だれかに、贈りたくなるようなワクワクがつまっています。
内「IKUNAS ROOM」では、雑誌「IKUNAS-FLAVOR OF LIFE-」で取材したモノ、コトを実際に見て、触れて、買える場所として、定期的に香川のものづくりを様々な視点から企画して発信していきます。
名前の通り、部屋をイメージしたブースでは、現在高松市浅野でファニチャーギャラリーを運営している「cras」さんとコラボ展示をしています。

北浜4「cras」さんがセレクトした『MARUNI60』の家具シリーズ。1960年代に製造、販売をしていた「みやじま」と呼ばれるリビングチェアの復刻からはじまったそうです。当時の造形はそのままに、座り心地や使い勝手を改良し、オーク材の美しい木目をいかしたナチュラルな仕上がりです。
今回は、コンパクトで場所をとらないスクエアテーブルとデルタチェア、組み合わせが可能なチェスト、スタッキングスツールをIKUNASROOMで展示販売しています。

北浜3スタッキングスツールは、ミナのファブリックを使用しています。他、座面の素材を選ぶことができますので、お気軽にスタッフまでお声がけくださいね。(全てご注文をお受けしてからの制作となります。
IKUNASからはスタッキングできる漆のマグカップやスプーン、保多織のコースターなどが並び、普段使いしたくなるアイテムがそろっています。

北浜2また、「讃岐のえんぎもの」では、おみやげにもおすすめの高松張り子の招き猫やトラ、讃岐鋳造品のふくろうや犬など、手のひらサイズの工芸品も並んでいます。

北浜1是非、お越しくださいね。

ミゾブチ
「cras」のイベント情報
IKUNASサイト内でも紹介している「cras」さん主催の企画展が1月19日~22日まで開催されます。モロッコでつくる最高品質のGOSHIMA絨毯と北欧と日本の技法を取り入れたKitani家具を展示販売。
詳細はこちらから